熊本で起きた地震

2016年4月19日 - 未分類

4月14日の夜、熊本県で大きな地震がありました。 その後本震があり、余震が今もなお続いています。

2年ほど前に秋田に来訪してくださった知人が熊本に住んでおり、設計事務所をやっています。 まず気になったのは彼らが無事かということでした。 すぐにSNSで無事を確認することができ安心しました。

日本に住んでいるということは地震という災害とは常にとなりあわせなのだということを実感しています。

もし、秋田に地震が起きたとき、 私自身は自分の職能においてどんなことができ、そしてどう家族を守っていくのか。 その準備をつねに意識していくことを考えていこうと思います。

被災における犠牲者の方々のご冥福とともに被災地の1日でも早い復興をお祈りいたします。

渡邊唯建築設計事務所 代表 渡邊唯

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です