竿灯祭りはじまる!「GALLERIA大町」に事務所を移転して1年!!

2015年8月4日 - GALLERIA大町

秋田に竿灯祭りの時期がきました!

今年も2階のラウンジスペースからその風景をみて、秋田市中心市街地に毎年訪れる季節というものを感じています。 冒頭の写真のように大通りへ向かっていく竿燈をみつめていると、今年も竿燈をGALLERIA大町の建物からむかいいれた! というおもいがこみあげました。稲穂の灯りは今年も美しく秋田のまちを灯すでしょう!!

このGALLERIA大町という建物は、90年前に開かれた洋服店からはじまった場所。

CIMG2038

建物は建て替えを行って今の建物はだいたい私の年齢と同じくらい。そこに事務所を移転してから1年が経ちました。 「なんかあっというまでしたね」 と1階に事務所をもつオーナーさんとこのあいだおはなしをしたところです。 そして、毎年経験しているかのごとく、 「今年も竿灯はじまってさわがしくなりますね」 なんておはなしもしたりなど(笑)。

この1年のあいだ、いろいろな方にこの建物にきていただいて少しはここの存在も知ってもらえたのかなと思っています。 隣の部屋に新しい入居者も増え、異なる業種のかたとの交流も刺激になってます。

in0414

いろいろな価値を少し受け継ぎ、そして新たな価値を積み重なって生まれ変わったGALLERIA大町。 ここで仕事をしていると、古いというものの中でいったいそのどこが大切であるのか。 どこを引き継いでいけばよいのか。どう組み合わせながら建物としての魂をよみがえさせればよいのか。 今という時代をよく見つめながらよく見極ることの大切さのようなものを体感しています。

今日も生き生きと日常を生み、そして毎年のように非日常の日をつくり、 今私たちが働いて場所はここなんだよ。と。ここはそう伝えたい場所でありたいと思っていますし、 そんな場所を今後も自分の職能をもってつくりあげていければと思っています。

 

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ブログにおこしいただきありがとうございます。

渡邊唯建築設計事務所では住まいづくりやまちづくりのご相談を随時無料で行っております!

お住まいをご検討のかた、既存建物を活用してまちを元気にしたいとお考えのかたなどご遠慮なくおたずねください。

こちらからお伺いすることも可能です。

ご連絡お待ちしております!!

<お問い合わせは事務所ホームページからお願いいたします!>

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

Pocket

› tags: GALLERIA大町 / 秋田 / 竿燈 /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です